fc2ブログ

遺品整理を舐めちゃ~ダメね!

本日は曇り空。

心地良い風が吹き~





ペラルゴニウム

ペラルゴニウムも元気です。



ナミアゲハの幼虫

ナミアゲハの幼虫って日に日に大きくなります。

昨日の深夜にもミカンの葉をバリバリ食っていました。

人間同様・・・・寝る前に食べると太るのかな~?




ハラビロカマキリの幼虫

同じミカンの木にいたハラビロカマキリの幼虫は3匹いたはずですが、1匹しか確認出来ず。

まさか共食い?

いやいや・・・きっと他の鉢にいるはず!・・・と思いたいです。





本日も実家に向かい叔父の遺品整理。

昨日でほぼ完了と思っていたら~出るわ出るわ。。。。ゴミ・・・ゴミ・・・ゴミ・・・ゴミ・・・

押し入れの中

タンスの中

キッチン




休憩中にピー助に腕に舞い降りて来たコイツ

何かを落とし、タチツボスミレの葉にとまりました。

謎の昆虫


ヤマトシリアゲという昆虫らしいです。

他の昆虫を捕食したり、木苺の実を食べたりする雑食性で

なんと!

女子のために餌を運ぶそうな。

なるほど~落としたのは他の昆虫の翅だったようなので納得しました。


そして何よりも2億5000万年前から生息しているらしいけど

生まれて初めて見ましたよ~




叔父の部屋のアチコチに

きちんと整理されていた多数の・・・・ゴミ。

親父と叔母が集めて、ピー助と従弟(叔母の長男)が運び

カミさんが燃やす。




み~んな焼いたぞ~!


・・・と思ったら

洋服ダンスの中に衣類が・・・


また今週末もみんなで活動だ~!


明日もご安全に!
にほんブログ村 にほんブログ村へ

遺品整理は想定外に順調~

先週の土曜日に、実家の離れで暮らす叔父が孤独死していたことに気付き・・・

アッという間に1週間が経ちました。

叔父が横たわっていた布団や毛布は月曜日に燃やしましたが、ベッドのマットレスはどうやって取り外すのかが分からなかったのでパス。

元は亡き祖母が使っていた医療用ベッドです。

電動で上体が起き上がるヤツ。


本日は朝からコイツを始末するために実家に向かいました。


同じ市内に住む叔母夫婦も来てくれ、親父と4人で遺品の整理。

親父は冷蔵庫の中のものを出して袋詰めしては搬出。

ピー助と叔母は書類の整理というか

まだまだ何らかの契約があるんじゃないかと探索しながら捨てるべき物を袋詰め。

叔父(叔母の旦那さん)は、COPDなもので庭で待機。


概ね探し尽くし、ベッドを外に搬出しようと叔母と二人で縁側まで移動したところで気付きました。


このマットレスを外すためには、工具が必要みたい。。。

ドライバーでもなく

スパナでもなく

なんと!

アーレンキー(六角レンチ)がないと、ベッドのフレームとマットレスを固定しているボルトが緩まないんです。

アーレンキー(六角レンチ) s-size

実家のどこかにあるはずですが、こんなときに限って見つかりません。


概ね早めに捨てねばならないものは搬出したので、叔父と汗だくになって頑張ってくれた叔母を見送って~

ピー助も一旦帰宅。

実家にあるとばかり思っていたアーレンキーは、工具箱の中にありました。

このアーレンキーを持ってカミさんと再び実家へ。


道具さえあれば、簡単にマットレスを外すことに成功!


ゴミ袋8個分のゴミや衣類。

普通のお宅なら可燃ゴミの日まで捨てられないところですよね。

でも、実家には第2農園(キャンプ場)がありますので~

ピー助がマットレスと格闘している間に、カミさんが竹林からせっせと朽ちた竹を運び出し並べ

その上にゴミを積んで、その上にマットレスを置いて~燃やしました。


いつものキャンプファイヤーとは異なり、かなり有害な煙が出るので、即退却!

ベースキャンプの玄関の軒下に設置したテーブルで休憩。

モクモクと黒煙が上がりました。




これで悪臭の元となるものは完璧に焼却完了です。

あっそうそう!

親父が2日前にバルサンを焚いたせいか、部屋の異臭をあまり感じませんでした。


ただ・・・



アチコチにゴキブリ他多数の昆虫のご遺体が・・・




煙でゴキブリが虹の橋を渡るなんて、強烈な殺虫力なんですね~



もちろん!本日も念のために防護服、マスク、保護眼鏡、手袋を着用での作業です。



葬儀屋さんから遺品整理のお店を紹介して貰っていたけど、もしもソコに頼んでいたらどれくらい請求が来たことでしょう?

まずは出来ることは自分でヤル!


やれば結構出来るものですね~


どうせ今後この家に誰も住むことはないでしょうから、完璧に空にする必要も無い。

叔母夫婦と従弟が明日も来るなんて言っていたけど・・・


さて?何をしよう?


明日もご安全に!


コレが第2農園(キャンプ場)
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

後片付け第一日目

この記事には非常におぞましい表現があり、不快になるかも知れません。


・・・

絶対になると思います。


お食事中の方

これから直ぐにお食事の予定の方は、控えた方がいいかも知れません。

後程改めてお越し下さるか

覚悟して以下へお進みください!



6/10の夕方に実家の離れに住む一人暮らしの叔父の孤独死が判明。

検死の結果、亡くなったのは5月の末。

10日以上が過ぎていたことになります。

昨日の6/11に火葬。

とても葬儀など挙げられぬ哀れな姿であったと推測します。

ピー助は怖くて叔父の姿を見ていないんです。


多分・・・

漫画「はだしのゲン」で書かれていた、被曝者の皮膚がただれ~ウジ虫が湧くみたいな。。。



昨日、チラッと玄関から部屋の中を覗き、どんな装備をして侵入し、何をすべきか?考えました。

部屋の中には無数のハエの死骸。

異臭・・・・コレが凄まじいらしい。

幸いなことにピー助は19の時のオートバイ事故で嗅覚が鈍いんですが、それでも異臭と言うより妙な匂いを感じます。

本日の課題は、ハエの掃除。

買い替えたばかりの洗濯機の搬出。親父の洗濯機が壊れたらしいので急を要します。

そして何よりも、叔父が横たわっていた寝具の搬出及び焼却。



まずは!

現場に適した道具作りです。


叔父の玄関先に箒はありましたのでコレを使います。

ちり取りがないのですが、一般的なちり取りでは効率が悪いです。

段ボールと角材を使って作りました。

特大ちり取りを作成





時間をかけていいのであれば、それでもいいでしょう。

でもね!

作業現場は妙な匂いが漂い、それが衣服に付くらしいんです。

従いまして~防護服の着用が必須!

近所のホームセンターで購入しました。


ただ、コレを着るとメッチャ暑くなるんです。

気温が28度位なので、防護服を着たら、体感温度は・・・・分かりませんが

長時間の作業は危険に違いありません。

洗濯機の搬出という重労働もあります。


さらに長靴を履いて、その上からスーパーバッグを履いて結び養生。

汚染された現場での作法みたいです。


保護めがねと防護マスク(農薬散布用で買った物がありました)を着けて~

軍手を着けて~

現場突入~!!!

サササ~っとハエを集めていると、妙な厚手の白いビニール袋に気付きました。

持ち上げるとやや重い。。。

何だろう?

中を覗くと・・・



叔父が亡くなった際に身につけていた衣類でした。

体液が染みこんで重くなったのでしょう。

そしてハエの幼虫(ウジ虫)がウジャウジャ。。。。


コレはハエの発生源なので、縁側から搬出。


通路を確保して、奥に侵入~

想定外に奥の方は綺麗なものでした。

ハエの餌となるものが無いからでしょう。

幸い洗濯機は5kgのもの。コレなら一人で搬出は出来そう。

なんてことはありませんでしたけど、親父にはとても無理ですね~









防護服

コレが防護服。

本当に危険なウィルスで汚染された部屋に入ったのであれば、脱いだ後はビニール袋に入れて焼却処分です。




ちょっと休憩して

第2農園に向かい、隣接する竹林に入り込み、朽ちた竹を何本か集め積み上げました。


再び装備を着用し再突入~!

寝具の搬出は極めておぞましいものでした。

コレが匂いの発生源ですから。

幸いなことに電気毛布が敷かれていたので、寝具をまとめてグルリと丸め、電気コードを回して~園側から搬出成功!

何処を触っていいのやら?かなり苦労しましたけど。


第2農園に運び、竹の上に置いて着火!


かなり湿っていた寝具や衣類・・・幼虫たちは

跡形もなく灰になりました。



あと、ベッドのマットレスに体液が染みていたのが気になります。

早急にやらねばならないとは思うけど、また今度。


ピー助がこんなことをしている間、親父と叔母夫婦は年金事務所、銀行、役所、docomo・・・アチコチ回って手続きをしました。

それらはピー助じゃ、相手にして貰えぬ手続きですからね~


親父が帰って来て

葬儀屋さんが、「身につけていた衣類は、ビニール袋に入れて部屋の隅に置いている」・・・と聞いたと。

肝心なことを何故言わぬ。。。



気付いて良かったです。








一人暮らしの方が非常に多い昨今です。

こんなことはきっとアチコチで起こっていることだろうな~と思います。


TVのニュースでは「白骨化していた」なんてサラ~ッと報じるけど

その現場は、叔父の部屋よりも更におぞましい光景なのでしょうね~と思う。



一人暮らしの親兄弟、親戚等のいる皆さん!

身に降り注ぐ面倒を最小限に抑えるためにはどうすべきか?

こまめな連絡をとることですね~

こんなことにならぬよう

明日もご安全に!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

虫の知らせ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

面倒なことはやらねば片付かない

黄色い愛車のヘッドライトに沿って貼り付けたLEDテープ4本中1本が点かなくなり、いったい何日が過ぎたことでしょう。

実害はないので急は要さないことです。。。。が

何時までも何もしなければこのまま。


コレじゃ~いかん!・・・・と思い、近所のホームセンターへ。

非常に希なパーツなので売っているかな~?

以前行ったときには売り切れだったのです。




なければネットで買うしかないな~などと思いながら、カー用品売り場に向かうと

ありました!

こりゃ~サッサと交換しなきゃね!


自宅の駐車場で道具を並べ

その過程を写真に撮ろうと思いました。


LEDテープが壊れた

バンパーとヘッドライトの隙間に貼り付けているので、10年ほど前に貼り付けたコレを剥がすのは

超~面倒なんです。


写真の上の方、真ん中やや右寄りに見えるボルト・・・計4本を抜いて~

タイヤハウス内のビスを左右各1本を抜いて~

気合いでバンパーを浮かせます。

バンパーの下にあるピンを6本ほど抜いて、バンパーをゴッソリ外せば作業は楽なんですが、一人では困難なのでバンパーがグラグラな状態でやることにしました。

LEDテープを外した

なんとか剥がした壊れたLEDテープです。



接着面を手入れして~

新しいのを貼り付けて~

結線して~

バンパーを元に戻して完了!

やれば簡単なことです。

結局、途中の撮影は忘れてしまいましたけど。




カミさんと実家に向かい、昨日切り倒し実家の玄関先に仮置きしていた柿の木の枝や竹を第2農園に運びました。

これもまた面倒ですが、親父がやるはずもナシ。


燃やすエリアのある第2農園は、1mチョイの段差があるのでかなりの重労働です。


カミさんが下から段差に立てかけて、それをピー助が

運び上げて~適当な長さに切って積む

また運び上げて~適当な長さに切って積む・・・


なんとか山積みにしました。


昨日の木や竹を燃やす

枯れた竹の上に柿の木を置いて着火。


昨日の木や竹を燃やす

燃え初めては~消え

また燃え初めては~消え

3度目でようやく本格的に炎が上がり始めました。

後は適当に燃えることでしょう。


カミさんなら時々様子を伺い、木や竹を炎に寄せるんですが、O型のピー助は・・・

燃え残りは次回に燃やせばいい!・・・ですよね~

どうせまた燃やすんだから。


明日もご安全に!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR