fc2ブログ

爆音で目覚め仕事で打ち上げ花火

6時にガラケーの目覚ましが鳴り響き

あと10分だけ・・・いつものことです。


でも、その直後

窓の外でクルマが何かに衝突する音・・・・バン!


一瞬で起床!

ベランダへスッ飛んで行くピー助にカミさんは呆れ顔。


でも、辺りにそれらしきクルマは見当たらず。



朝食を摂り玄関先で一服~

隣の眼科医の婦長さんが駐車場を掃除・・・・と言っても

掃き集めたゴミを排水溝に落としているだけ。

毎朝のことです。



違うのは

いつもなら彼女は病院の中に入るのですが

今朝はクルマに乗り込み・・・帰るのかな~?


そして走り出すと

ゴロゴロと異音を発し

まだまだ暗いのに無灯火。


彼女に何があったのやら?




午前中の作業では、注湯(溶けた金属材料を鋳型に流し込む)作業が始まると

その場から逃げねばなりません。

その間は別のエリアで作業を行います。


注湯作業が終わりそうなので、元のエリアに戻り作業を始めようとしたところ

いつもとは様子が違っていました。


最初は線香花火のように小さな火花が散り

注湯担当者がクレーンで鋳型への注ぎ口を吊り上げた瞬間・・・


まるで打ち上げ花火が目の前で広がった様に

溶けた金属材料の微粒子が燃えながら

ピー助の方に飛散して来ました。。。


とっさに逃げましたが

たぶん結構当たったハズ。




でも幸いなことに

火傷ナシ。

作業着に穴も開いていませんでした。


よくあることらしいです。

彼らが立ち去るまで

近寄らないことにします。

明日もご安全に!








にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



心機一転

前のブログ「Safety First」のアルバムがパンク状態なもので

新しく開設することにしました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

明日もご安全に!


検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR