fc2ブログ

2022年度 第2回雪山走破!

今朝は普通に早起きしたものの

非常に寒かったです。。。ので

カミさんは活動する気配なし。




ならばっ!

単独行動です。


本日も



英彦山豊前坊高住神社

行って参りました。

北部九州の豪雪地帯です。

昨日はココを素通りしました。

ココにクルマを停める皆さんはどうやら・・・

年配の登山者ら

この坂道を上り頂上を目指すようです。

赤いウィンドブレーカーを着た女性と少し話しましたが

どう見ても70代前後。

男性二人も同じくらいでしたが

ご立派です。

背筋がピ~ンと伸び、若々しい!


他にも多数の高齢の登山家がいました。

もちろん若い女子も・・・

女の子がそり遊び

下の駐車場に向かう下り坂でそり遊びをする女の子。

今日は貸し切りですね~


爺様が走って行った~

高齢者マークを付けた軽ワゴン車が峠に向かっていました。


英彦山豊前坊高住神社 気温-7度

本日の気温はマイナス7度。

これだけ低いと走り易いと思われます。

過去の経験から、雪や氷が溶ける0度前後が一番滑りやすいと思います。



雪道を走る~


本日は追いかけられることも無く、の~んびり走れました。



途中の景色は、ほぼ昨日と同じなので撮影はパス。



一旦自宅に帰りましたが、カミさんは寒いので活動意欲なし。。。

一人で実家に向かい

やらねばならぬこと。


倒れた竹


根元付近で折れたというより、割れた竹。

第二農園の景観を損なっています。

こんな倒れ方をするのは珍しいですね~

普通は枯れて根っ子が朽ち果て、根元付近から倒れるんですけど。



コイツを切るのは簡単そうで

実は危ないんです。

鋸で切った瞬間に曲がった部位がバネのように跳ね上がるんです。

竹が二つに割れた辺り。


危ないことがチャンと分かっていれば~安全!


倒れた竹を除去

無事に除去しました。

上から2/4~1/2辺りがいい感じに乾燥していたので、物干しにしました。

切った竹

先端部は使い道がないので次回に燃やします。

コイツらはなんとか使えないものか?いつも思います。



玄関先から見た景色


気が済みました。




本日はこの冬一番の寒さと風のため

焚き火も中止です。


明日もご安全に!





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR