fc2ブログ

やはりそうだったのね!

会社の業務改善を幾つか行い、3月の末に提案書を書いたのですが、1件だけ未返却のものがありました。

余りにもくだらぬ内容なので、課長がゴミ箱に入れたのか?

それとも、想定外の高額当選・・・とか?


本日は会社の創立記念式典がありました。

社長の長~いお話に続いて、司会者が「優秀な改善業務の表彰を行います」・・・・と。

ピー助には関係ないよね~

あるはずもない!


と思っていたけど

いきなり~


ピー助さん

名前を呼ばれました。

改善表彰


大物工場の離れの建屋で作り上げた鋳型を運搬する際、フォークリフトで運んでよく壊していました。

パレットの上に直置きして運搬すれば、振動でヒビが入ったり、欠けたりするのは当たり前!


本籍の職場でゴミとして捨てられる、発砲スチロールの板を大量にもらい、鋳型の下に敷いて運搬することにしたもの。

長い歴史のある大物工場で、こんな発想をする者がいなかったようです。

本籍の職場であればあり得ない評価です。


上が替われば、評価は変わる!・・・の典型ですね~




自宅に帰り

ツマグロヒョウモンの幼虫

我家のプランターから種が飛散し、駐車場で育つタチツボスミレ。

葉っぱが食われています。





ツマグロヒョウモンの幼虫

ココにいたのね~

こんなクソ暑い所じゃ~長生きできないと思うので


ツマグロヒョウモンの幼虫

養子にすることにしました。

仲間ハズレにすると可哀想なので


ツマグロヒョウモンの幼虫

8匹全員をケースに入れると、環境の変化に慌てているみたい。

激しく動き回り始めました。




ツマグロヒョウモンの幼虫

玄関先のタチツボスミレの葉の上にのせると

ツマグロヒョウモンの幼虫

とても気に入ってくれたみたいです。


何故我家のタチツボスミレに卵を産み付けられないのか?考えていました。


数年前のタチツボスミレはこんなでした。

ツマグロヒョウモンの産卵




今年は葉が生い茂り過ぎて、成虫の蝶がヒラヒラと舞い降りてきても、中に入り込めず卵を産み付けられなかったのでしょう。

何はともあれ~

ドラマは始まりました!

明日もご安全に!



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR