fc2ブログ

煽り運転?

黄色いクルマに乗り早10年。。。

煽られない日は数えるほどかも。



お陰様で~

煽られても平気になりました!


カミさんの軽乗用車に乗っているときは

一度もないのですが・・・



やはり

こんなクルマだと煽りたくなるのでしょうね!

スイフト

一昨日の帰り道では、おとなしく左車線をソコソコの車間距離を保ちのんびり走っていると、背後から右車線をぶっ飛ばしてくるH社のFIT RS オレンジ。

思った通り・・・急減速してウィンカー1発で前に割り込んで来ました。


もちろんその先でシッカリとお礼をして差し上げましたよ。

ただ付いて行っただけですけど。


正確には、付いて行って同じことをして差し上げただけですけど。

さぞ懲りたことでしょうね~


その後、ヤツはやや後を安全運転で走っていました。



煽られる要因について真面目に研究したような記事を見つけましたので、それなりにお心当たりのある方はご一読を!

教習所で教わった通りの運転をしてさえいればいいだけ。

合図はキチンと!・・・この意味が分からない方はもう一度教習所へどうぞ。

十分な車間距離の保持・・・頻繁にブレーキを踏まずに楽な運転が出来ます。


記事では触れられていませんが、ライトの光軸不良や眩しすぎるライトがその要因となることも予想されます。

電球をご自身で交換した場合、かなりの確率で光軸がずれたり、不適切な電球に交換した場合には光が拡散して大迷惑になることもあります。

ディーラーや整備工場で確認して貰うことが肝心です。





雪の予報

ついにこの日が来ます。

朝が早いので今夜は早めに寝よ~っと。

明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
スポンサーサイト



検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR