fc2ブログ

大雪になるのか!?

どうやら明日からコチラ北部九州でもドッサリと雪が積もるかも!


[防災事項]
<大雪>
 西日本では、降雪が強まり始めている所があります。
 26日頃にかけて北日本と東日本から西日本の日本海側では大雪となる所があるでしょう。太平洋側でも山地を中心に大雪となり、平地でも積雪となる所があるでしょう。
 23日18時までの24時間に予想される降雪量は、多い所で、
  北陸地方              100センチ
  中国地方               80センチ
  北海道地方、東北地方、東海地方    60センチ
  近畿地方               50センチ
  四国地方、九州北部地方        40センチ
  九州南部        20センチ
 24日18時までの24時間に予想される降雪量は、多い所で、
  東北地方、北陸地方、東海地方 60から80センチ
  近畿地方、中国地方      50から70センチ
  関東甲信地方         40から60センチ
  北海道地方          30から50センチ
  四国地方、九州北部地方    20から40センチ
 25日18時までの24時間に予想される降雪量は、多い所で、
  東北地方、北陸地方、関東甲信地方     30から50センチ
  北海道地方、東海地方、近畿地方、中国地方 20から40センチ
の見込みです。
 長期間、冬型の気圧配置が続くため、降雪量はさらに増える所があるでしょう。大雪による交通障害に警戒し、着雪やなだれに注意してください。




我社の従業員はおよそ100名(派遣さん、パートさん含む)

そのほとんどが車通勤ですが

この時期にスタッドレスタイヤを装着しているものは

3台のみ。

ピー助とそれなりの走り屋さんらしい二名。


労働と同じように安全にはお金がかかるんです。

クルマの安全も同様。

でも何故か・・・・コッチのヤツらは、スタッドレスタイヤを付けない者が多すぎ~


雪が降ると登りたくなる近所の山に向かうと、よく見かけるのが4WDで夏用タイヤのクルマが・・・

雪の野峠で立ち往生した四駆

コイツは何処かにぶつけたあげくの乗り捨て。


雪の野峠で立ち往生した四駆

もがいた末に左側の側溝に脱輪しての乗り捨て・・・


4WDを過信したことが運の尽きでしたね~

この日は車体の底を擦りながら峠を越えた記憶。

たしか気温はマイナス6度でした。



スイフトで雪の英彦山走破!20220205

コレは今年の2月です。

こんな感じの雪道だとソコソコにぶっ飛ばせるので楽しいかな~


明日からの大雪が楽しみ~


でも、こんな記事を書きながら期待して、翌朝に雪が積もった試しはないんですけど。


明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR