fc2ブログ

2023年度 第4回 キャンプ場整備

実家は竹林のせいで日当たりが悪いんです。

カミさんは本日もせっせと


竹を切るカミさん

切っては~運び

切っては~運び


頑張ってくれました。


ピー助はカミさんが切った竹を使い

休憩所

休憩所の建設工事。


今年はやや小ぶりです。

どうせ梅雨時にはガビガビ~


そのときは燃やします。


LEDランタン

LEDランタンの増設です。

コレ、かなり明るいですよ~

USBで充電して繰り返し使えるから経済的。


さらに!蚊をおびき寄せ無きものにする機能付き。

夏には役立ちそうだけど、そんな時期は休止中のはず。



焚き火

朽ちた竹を3本ほど足で踏み割り、ガンガン燃やしました。

明日からお仕事です。

近隣ではまたコロナが流行っているとか・・・

気合いを入れてかわさねばっ!


明日もご安全に!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



異変を感じたときはやっぱりね~

先週の日曜日に実家に行ったとき、親父の車の右後タイヤの空気が少ないように感じました。

帰り間際だったので、また今度ね~と・・・その日は帰りました。


正月早々に空気圧をチェック!


すると・・・


なんと!

50kPa

指定空気圧は300kPaです。



こりゃ~パンクするリスクは大きいですね~

親父のクルマの空気を入れた後

ピー助のクルマの車載コンプレッサーで空気を入れました。写真は空気を入れた後です。


当然他のタイヤも怪しいので測定すると

右前:150kPa

左前:170kPa

左後:150kPa

全滅でした。


もちろん全てに空気を入れました。



クルマのタイヤの空気は、走っても走らなくても抜けていくもの。

1ヶ月に一度は要チェックです。

ピー助はガソリンスタンドで入れています。



目に見えて少ないな~と思ったときは概ねこんな感じ。


タイヤのトレッド面(地面に接する面)の両端の減りが早い場合は、確実に空気圧が低すぎます。

クルマ屋で点検すると、ほぼ多めに入れてくれているので、タイヤゲージで計測しながら抜いています。

整備士のお兄さんは、空気が抜けることを予測して予め多めに入れてくれているんでしょうが、大きなお世話です!


多ければいいというものでもありませんから。

乗り心地は悪くなります。


お心当たりのある方は是非ご確認を!

明日もご安全に!






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR