fc2ブログ

ペルセウス座流星群観測

昨夜のこと。

お盆休みの恒例行事である「ペルセウス座流星群」を撮影するために出かけました。

時刻は1時頃。

そ~っとエンジンをかけ出発。


ダムの上流域にある河川公園・・・・ココなら変な輩がやって来ないので安全です。

メジャーな観測スポットのある山は、過去にウンザリするほど人が集まり、もう二度と来るまい!と決意。

何年も行っていません。

多分、今年もソレなりでしょう。



河川公園の駐車場は予想通り、貸し切り~♪


LEDの外灯がある道路からやや離れて撮影開始。


時折聞こえる鹿の鳴き声。

こんな撮影を始めた頃はビビったけど、もう慣れました。



すると撮影範囲外に流星が流れました。


当然!

その辺りが写り込むようにカメラの向きを変えたくなるのが人情。


その前に・・・

比較明合成時のノイズ除去に必要なブラックフレームを撮影したくなり、レンズにキャップを被せて30秒間の露光。


・・・・


まさかね~?



・・・・



嫌な予感はよく当たるんです。


この30秒間の間に

とんでもない火球がレンズキャップを被せたカメラの撮影範囲内を通過~




・・・・



北から南に通過したので「ペルセウス座流星群」ではないと思います。


でも、一晩にひとつ見れるか見れないかの火球でした。



その後も粘りましたよ。




ピクニックシートを敷いて仰向けになって観測。




また火球は来ないかな~?





時刻は4時

雲が広がり始め、流星の観測は困難と考え終了。。。


火球が飛んだ後、1時間半も頑張りましたが、その間に流れた流星は数えるほど。

それも、とてもピー助のビンテージ・デジイチでは写るはずもない微かな白い線。




でもね~


例によって例の通り


ピー助の脳裏にシッカリと記録された火球を再現することは簡単です!



20230813 火球

実際には火の粉を散らしながら飛んで行きました。

今夜は・・・


明日もご安全に!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
スポンサーサイト



検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早8年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR