fc2ブログ

チャンと前を見て、十分な車間距離を維持していたら

タイトルに続くのは~

「事故なんぞ起こるはずはない」です。


本日、高速道路での玉突き事故のニュースを見てビックリ~


トラックに挟まれた乗用車

20230817 中国道での玉突き事故-3 M-size

後部が完璧に圧縮されています。

後部座席に人が乗っていなかったのでしょうね~



20230817 中国道での玉突き事故-2 M-size

後部が潰れて衝突時のエネルギーを吸収し、ドライバーの命を守る構造なのかも。


20230817 中国道での玉突き事故 M-size


別のTV局の映像では前の部分が見えましたが、かなりグチャグチャで車種は分かりません。

交通事故のニュースでは概ね最後に「事故の原因を調査中です」みたいに終わりますが、後日、その事故について「原因はドライバーのスマホイジイジが原因でした」みたいな続報はなし。

ま~TV番組の大口スポンサーの商品が原因なんて、ニュースでは絶対に言えないんでしょうね~




渋滞に遭遇した際の安全な作法があるのですが、知っています?


イメージしてください!

高速道路を走っていて、前方に渋滞を発見。

直ぐに減速を始めハザードを点け、ブレーキランプもチカチカ。後続車に猛アピールしましょう!

そして肝心なのは、後続車が気付いて減速をし始めたことの確認

後続車を従えての減速後に停車。



この際、あまり前のクルマに近寄らないことも重要です。


経験はないけど、もしも後続車が全然減速する気配がなかったら・・・チャンと前を見ていなかったら・・・


他の車線や路側帯に進路変更出来ればラッキー!

ルームミラーに猛スピードで走ってくる後続車が見えたときは・・・・覚悟しかない。



最近はこんな追突事故が多いですよね。

チャンと前を見ずに運転するドライバーが多すぎるんです。


明日もご安全に!



あっそうそう!

写真に写る黒いクルマの車種が分かる方。

是非、教えてください!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
スポンサーサイト



検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早8年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR