fc2ブログ

ヤッホ~

昨夜は2時頃までPCのアプリの更新と格闘し

昨日の歯痒い思いを書き綴りながらも

なんと!6時前に起床。

6時半頃に出発し、7時半前に出社。


早く会社に来ても、仕事なんぞは致しません!


気合いを入れて~運動です。


異国から来た研修生専用の駐輪場の南側にある植木の傍のブロックに手をかけ、腕立て伏せ。

スクワット

駐輪場の北側にある更衣室の非常階段の裏側で懸垂。


駐輪場の南側から北側に移動する際に通る無管理状態で草ボウボウの道が気になりました。。。。ので

草むしりを少々。昨日からやっています。

(中略)

作業を始めるとヤツ(異国から来た研修生F)は、仕事が無さそうなので隣の工場で作業をする班長殿のお手伝い。

ピー助は、次工程の職場で火曜日に使う鋳型が山ほどあることを思いだし、夢中で張り切りましたよ。

(中略)

午後にいつも班長殿と一緒に作業をしている研修生Tがやって来ました。

この子は、ほぼハキハキと日本語で話しかけて来ます。

ピー助さん!パレット!・・・・と


ただ、パレットを一枚持って来て欲しいのか?

それとも隣の工場で鋳型を満載したパレットをピー助の作業場まで運んで欲しいのか?

曖昧です。


タイミングとして、多分後者ね。


代わりのパレットが必要となるので、ピー助の職場にある空のパレットを運ぶ必要もある。

従いまして、どっちでもいいんですけど。


隣の工場までフォークリフトで空のパレットを運ぶと、鋳型が満載されたパレットがありました。

毎度のことですが、運搬中に確実に転倒しそうな鋳型があるので、積み方を手直しします。


そして、その手前ではFが箒を使って散乱した砂を掃き集めていました。


ピー助が「通るよ!」とFに声をかけると、Fはニコッとしながら掃き続けていたのです。


違うんです!


通るからソコをどけっ!・・・・なんです。

フォークリフトって、旋回したときに後部が勢いよく回るので周囲にいる作業者に激突する事故が起こるんです。


極めて慎重に・・・


ゆっくりと旋回して~鋳型の載ったパレットを運び出しました。

ココは班長殿に指導して貰いたいところですが、どの職場でもこんなことが日常茶飯事なんです。

三流でブラックな会社の特徴でもあります。


ピー助ならフォークリフトが来た時点で、掃除なんぞ止めて十分な距離を取りますね~


残業をする気満々でしたが、班長殿が「帰ろう!」というので、定時退社です。

珍しく背後から煽られることはなかったです。


公園に到着し、クルマのドアを開けると


ヤッホ~!

ポテチの袋を持った女子が声をかけて来ました。


知り合いの爺様のお孫さん・・・ユウちゃんでした。(小三)


いつも18時ごろに来て、ピー助を待っていたそうな。

ピー助は終業後にお風呂に入るので、定時退社の場合でも、会社の駐車場を出るのが18時ごろ。

公園に着くのは早くても18時半ごろなんです。


ただ、今週の月、火、木曜日は1時間の残業だったので・・・公園に着いたのはもっと遅かったり、サボったり。

ごめんね~



横断歩道を渡って公園に向かうのですが、辺りは真っ暗です。

小さなお子様と一緒に渡らねばならないので、万全の体制で臨みます。

久々に誘導灯を取り出し、チカチカさせながら渡りました。


誘導灯


遊具の傍に向かうと先行者あり。

高校生アベックではなく、女子高生二名。

ピー助がいつもリュックを置くベンチには、学生カバンが二つ。その手前にはカップ麺の空き容器と割り箸。

隣のベンチには女子高生二名が座って、スマホをイジイジしながら話をしていました。


ピー助が腕立て伏せを始めると

ユウちゃんは誘導灯をチカチカさせ・・・歌いながら踊り始めました。


そして女子高生らは、居心地が悪くなったのか?帰るみたいでした。


でっ!

非常に気になる・・・・カップ麺の空き容器と割り箸。


すっとぼけて放置していくのか?

それとも持ち帰るのか?


さすがにピー助の目の前で放置は出来なかったようで、持って行きましたが

きっと何処かに捨てるんでしょうね~


ユウちゃんも気になっていたみたい。



ピー助が懸垂を始めると~

ユウちゃんが「オジチャン!こっちに来て~」・・と


隣のベンチの裏に落書きがあるそうな。

いや~ソコは気付かないよね~

さすがお子様です。


女子らしき三人の名前が書かれていました。


辺りで虫が鳴く声が響くと


「オジチャン!虫を探したい!」・・・・と


ピー助がいつもリュックに入れているLEDライトで照らしながら捜索しました。

でも、傍の桜木のどこかで声はするけど、姿は見えず。


ほぼ耳の傍で鳴いているのに。



虫探しは諦め。

Bluetoothスピーカーの電源を入れ、音楽を聴きながら運動を再開すると、ユウちゃんは誘導灯をチカチカさせながら、また踊り始めました。


時刻が19時になったので、「もう帰ろう」と言うと

「バイバイ!またね~」と、ユウちゃんはポテチを食べながら、公園の向こうにある自宅に向かって行きました。




今日聴いた虫の声は、実家の傍でも耳にします。。。。が

それが何なのか?


多分・・・コオロギですね。

とても心地良い鳴き声です。


帰宅して、夕食後にダムの向こうにある河川公園までドライブ。

実りの秋なのでしょう。

鹿が多かったです。

牡鹿に遭遇s-size

こんな立派な角を生やした牡鹿が現れたのは初めて!

何かの異変か!?

今の時期って、牡鹿は凶暴なですよね~


明日もご安全に!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ブラックな会社のお話

今となっては昨日のこと。

一昨日にピー助が仕上げた鋳型。

どうも削り過ぎていたようです。


ま~その鋳型がピー助の作業場に運ばれて来たときはバリだらけ。

木型の隅のR部分がほとんど角になっていたのです。

創造力をかきたてて丸く仕上げましたが、一部に角のままでよかったものがあったみたい。


そんなこた~わかるか!・・・ですよ。


次工程の担当Tが・・・「分からなかったら図面をみればいい」と偉そうに。


分からないと思えば、それなりの経験者に尋ねるけどね~

分からないと思えば!



何よりも簡単に図面を検索できる環境もない職場です。

事務所に行って図面を探して~コピーして~・・・

そんなことは致しません!


前の前の会社では、遙か離れた東京の営業所でもPCで図面を検索出来ました。

20年以上前のことなのに。


我社では未だに紙。



我社には作業担当者に対する「作業指示書」の類いが全く無いんです。

鋳型に名前(製品名、製造番号・・・)の表示すらない。



皆、経験と勘で仕事をしているから・・・恐ろしい。


ピー助に偉そう言った次工程の担当T。

ちょっと前に主型(外面を形成する鋳型)にある鋳型を入れ忘れてしまい、製品が形状不良でペケ!

作り直しとなりました。

分からなかったら何故図面を見なかった?






ピー助の職場にいる異国からの研修生F。

朝会っても挨拶をしない。

あ~しろ!こ~しろ!・・・と行っても頷くだけ。。。。でっ!全然分かっていない。



昨日の午後のこと。

ヤツの作業エリアに一枚のサンドペーパーが転がっていました。

作業中に道具入れにしまい忘れたのか?落としたのか?

毎度のことですので、拾わずに放置。


今朝もありましたので、ついに切れました。

何故拾わない!いつから転がっているんだ!

大きな声が出たですよ。

その際もピー助の目を見て反省する様子はナシ。

ヨソを向いて頷くだけ。ウンともスントも言葉はナシ。


文化の違い?

性格?

ただの無口?

いずれにせよコミュニケーション能力が乏しい。

ちょっと前にも作業中に出たゴミが、何日も床に落ちていたので指導したものです。

ゴミなら~即ゴミ箱に捨てろ!・・・と。


仕事はソコソコ出来るかもしれない。

クレーンの操作はピー助よりも上手いかもしれない。

でもね~

人の話は聞かない

挨拶すらできない

そしてあと2年チョイで故郷に帰ってしまう。



そしてまた別の研修生がやって来る。

また1から。


だからいつまで経っても三流のブラックのままなんだ!

人件費を削減するためと言えども程がある!

まともな日本人がやって来ないから仕方がないんですけどね~





ムカついたことを記録しました。

そろそろ寝るか・・・

明日もご安全に!




にほんブログ村 にほんブログ村へ

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早8年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR