fc2ブログ

爆音で目覚め仕事で打ち上げ花火

6時にガラケーの目覚ましが鳴り響き

あと10分だけ・・・いつものことです。


でも、その直後

窓の外でクルマが何かに衝突する音・・・・バン!


一瞬で起床!

ベランダへスッ飛んで行くピー助にカミさんは呆れ顔。


でも、辺りにそれらしきクルマは見当たらず。



朝食を摂り玄関先で一服~

隣の眼科医の婦長さんが駐車場を掃除・・・・と言っても

掃き集めたゴミを排水溝に落としているだけ。

毎朝のことです。



違うのは

いつもなら彼女は病院の中に入るのですが

今朝はクルマに乗り込み・・・帰るのかな~?


そして走り出すと

ゴロゴロと異音を発し

まだまだ暗いのに無灯火。


彼女に何があったのやら?




午前中の作業では、注湯(溶けた金属材料を鋳型に流し込む)作業が始まると

その場から逃げねばなりません。

その間は別のエリアで作業を行います。


注湯作業が終わりそうなので、元のエリアに戻り作業を始めようとしたところ

いつもとは様子が違っていました。


最初は線香花火のように小さな火花が散り

注湯担当者がクレーンで鋳型への注ぎ口を吊り上げた瞬間・・・


まるで打ち上げ花火が目の前で広がった様に

溶けた金属材料の微粒子が燃えながら

ピー助の方に飛散して来ました。。。


とっさに逃げましたが

たぶん結構当たったハズ。




でも幸いなことに

火傷ナシ。

作業着に穴も開いていませんでした。


よくあることらしいです。

彼らが立ち去るまで

近寄らないことにします。

明日もご安全に!








にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

ワオッ!

おはようございます^^

ハハハ^^

非日常のことには、取り敢えず、反応するピー助さんに、奥さまのあきれ顔が目に見えるようです。

時間になっても中々起きないのに・・・と奥さま、思っていますよ^^

でも、その婦長さんの車、なんでしょうね。

そっちが気になりました。


それよりも、さらにびっくりしたのは、その花火!

いやあ、火傷しなくてよかったですが、そっかあ・・・金属材料の微粒子が空中に飛散していれば、火種さえあれば燃えますよね;;;

逃げ足も鍛えておかないといけない職場ってことですね;;;





音には敏感

串団子さん こんばんは!v-283

クルマの急ブレーキの音に続いて衝突音なら、多分見学に行ったかも~

今回のはノーブレーキでいきなりの衝突音だったので、非常に気になります。

駐車場のフェンス越しに何度か挨拶したことのある方なので、今度傍で見かけたら~絶対に訪ねてみよう・・・と思っています。


注湯の量が小物工場の100倍以上ですから、飛び散る火花もそれなりです。

危機を感じたので、かなりの猛ダッシュだったかな~

本気で走ればまだまだ速いかも!

明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR