fc2ブログ

労働災害は何故繰り返すのか?

今となっては昨日の朝の出勤時のこと。

毎朝の日課・・・本籍の職場に向かい筋トレ


工場に着くと何かがおかしく感じました。


いつもなら早番のSが、鋳型を粉砕し製品を分離する機械を稼働させているはずなのに

停まっていました。(Sはベテラン、この機械はピー助が昨年の11月の初めまで担当していたもの)




とても静かな朝でした。


すると、この機械の責任者であるM(ピー助の後任)が近寄って来て

Sさんがケガをしました。。。。と


機械の駆動部に取り付く部品の取付に不備があったみたい。

つまり、部品がキチンと取り付けられていなかったと。


通常なら、朝一に部品のグリースアップをするので、まずは部品を取り外すもの。

そして組み付けて作業開始。

しくじれば~自己責任。



ところが、この日に限って

ベテランのSがグリースアップを怠って・・・

作業中に部品が脱落して指を挟んだらしい。




お昼休みに痛々しい姿のSに事情を聴いたけど

彼は何を言っているのかよく分からないんです。


Mがゴニョゴニョしたせいでこうなった・・・・みたいな。



今後、課長のSが、この災害に対し「災害報告書」を書くことになるはずですが

都合の悪い事実があれば、伏せられて報告されることでしょう。




早朝の一人仕事。

Sがケガをした際にそれを見た者はいない。



本当にSはこの機械でケガをしたのかも疑わしい。



ピー助の経験から

Mが部品の取付を馬鹿力で締めすぎたことはあっても

緩かったことは一度もなかったからです。





労働災害の要因は

手抜き

近道

手順間違い




そして長い人生を振り返ると

同じような災害が繰り返されているんです。

それは


真実が包み隠すこと無く報告されないから。

特に被災者本人に重大な過失があった場合の虚偽の報告・・・とか

機械になんともならぬ不具合があった場合・・・とか

工場の責任者である課長のSにとって不都合があった場合・・・とか



従いまして~

労働災害は繰り返す!


明日も後安全に!
                  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

怪我の程度は?

こんにちは^^

本人が出てきたのだから、まあまあの怪我なんですね。

それにしてもねえ・・・

本当のことは報告されないでしょうけど、いや、やっぱり、本当のことを言ってほしい!

何度も、同じ事故を繰り返す会社ってありますよね。

死亡事故が起きる前に、改善してくれないことには、仕事する人が堪らないですよ!



右薬指骨折。。。

串団子さん こんばんは!v-283

シッカリ固定されているはず。。。

決して緩むことなどない構造の部品が緩んで脱落したことになっているようです。とっさに手を出してしまうというよくある災害パターンです。

担当が替わる度に10やるべきことが、9になり、8になり~

リスクは増えるばかりの職場となります。

キチンとした作業マニュアルがないのもブラックな証。

災害報告書が発行されましたが、そんなことはあり得ない!みたいな内容でした。

Mの作業ミスとSの手抜きが要因であることは明らかですけど、真実がみえな~い。。。

明日もご安全に!v-222v-512

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR