fc2ブログ

オリオン座流星群観察

昨夜は夕食後にウトウト・・・

深夜に目覚め

シャワーを浴びて~完全覚醒!

夜空を見上げるとポツポツと星が見えました。。。。ので



道具を積んで~

ダムの上流にある河川公園に向かいました。



オリオン座流星群観察

オリジナルをPCの画面で見るとチャンと星が見えるけど

ブログ用に圧縮したこの写真じゃ~どれがオリオン座なのかすら分かりませんよね~

ましてや流星なんて・・・



もっと山奥に向かえば、外灯の明かりがない撮影に適した場所があるかもしれませんが・・・

野生動物が活動する時間ですので

大きな声じゃ~言えませんが



怖いです。


ココに来る途中では、立派な角を持つ牡鹿や多数の子鹿が道路脇にいました。

鹿は増えていますね~



従いまして、比較的安全だけど撮影にはあまり適さない公園の駐車場に寝そべって観察。

カメラを向けた放射点のある東南東の方角から飛んでくる流星はかなり薄い明かりでした。

野鳥が高速でぶっ飛んで来たのかと思うくらい。


頭上より後ろ側で、明るいのが長い尾を引きながら通過していることに気付いたときは

風上から雲が迫って来ていました。

1:30~2:30の撮影でおよそ150枚撮影。


残念ながら

毎度のように流星なんて写っていませんでした。。。


でも大丈夫です!

ピー助の正確な記憶に基づき、画像編集ソフトでレイヤーを重ねれば~



オリオン座流星群観察

こんなだったかな~?

オリオン座は分かりやすく着色しました。

流星はもっと小さく暗かったですけど。



撮影後に道具をしまう際に気付いたのですが

レンズが結露。。。

いや~しくじりましたね~


本日もご安全に!





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

お~分かりやすい!

こんにちは^^

鹿?こっちは熊 笑^^

その時間は、野生の動物たちと魑魅魍魎の活動時間だから、あんまり深山には踏み込まない方がいいですよね 笑。


ピー助さんの記憶を復元したのだと、とっても分かりやすくて、大体の図が想像できます^^


そちらはまだ、そこそこの気温なんですよねえ^^


感動を伝えるために~

串団子さん こんばんは!v-283

昨年はソコソコに明るい流星が流れたのに、今年はサッパリでした。

所謂~極大の翌日だったのも要因かも。

今後の流星群撮影は、更にレンズの結露が起こりやすくなるので、難しいでしょう。

この時期の野生動物は冬を乗り切るために食欲旺盛なのでしょう。人里まで降りて、畑の野菜を荒らしているものと思われます。


夜間はソコソコに冷えるので、ピクニックシートに寝っ転がって~腹筋運動をしながら寒さに耐えました。

日中はTシャツでもOK!なんて、おかしな気候です。

今年は雪が降るのか?心配です。

明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR