fc2ブログ

煽り運転はイケません!・・・返り討ちね!

本日の会社からの帰り道。

片道一車線で

対向車線は大渋滞・・・・右側にはお店や会社が立ち並びます。

指定速度は50 km/hですが

時刻は18時過ぎ。

真っ暗です。


渋滞の切れ間から、時折クルマが進入してきます。

ずいぶん前に突然右側から進入して来た車の頭が見え

急ブレーキ!


こう言う状況では速度を落として走るべきと学びました。


本日も慎重に40km/hくらいで走っていました。


国道に入る直前で1車線が4車線になります。

左から左折レーン、第1車線、第2車線、右折レーン。


珍しく第2車線がガラガラ。

信号機は赤でした。



そのままの速度で、のんびりとポールポジションに向かおうとすると

背後を走っていた白軽乗用車が第2車線と右折レーンをまたぐように走って来て急接近。


これって

所謂~

煽り運転ね!


ルームミラーを覗くと

髭を生やしたやや大柄な30代の若者。


信号が青になったところで、いつものようにソコソコにぶっ飛ばしました。

どうせ付いては来れまい。



でも、直ぐ先はいつも若干の渋滞です。



ヤツがやや後にいることを気にしながら

停まっちゃ~進み

停まっちゃ~進み


そしてまた前方の信号機が赤になりました。


第2車線の前方には二台が停車中。

ヤツが左側を通り過ぎようとしましたが、第1車線はすでに5台が停車。


普通ならココでヤツとピー助が隣合わせで停車することはないのですが・・・



そのとき!

例の神の声が聞こえたのです。



ピー助よ!

ヤツに教育的指導を施して差し上げなさい!・・・・と


ヤツが左前方で停車したことを確認し

その真横に停車




助手席側の窓を開け


何かご用ですか?・・・・ヤツはピー助を一瞬見て前を凝視

妙な運転はいけませんよ!・・・・全く反応なし


みたいな内容をやや大きな声で。


いや~ヤツは今までかなり煽り運転をしてきたことでしょうが

コレに懲りてもうしなくなるでしょうね。



いいことをした後はとても清々しい気分です。



明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ



ピー助がなんと言ったのか?

気になることでしょう。




こんな場合には、相手を脅すような暴言を吐いてはイケません。脅迫罪に問われます。

昨今ではドラレコを付けているクルマが多いので、最悪の場合は逆に訴えられ~仕事を追われるなんてこともなきにしもあらずです。


例えば

オメ~なんか文句あるんか!?ブッ○○すぞ!・・・とか

絶対にNGです。




今回は

な~・・・なんか用があるんか?

妙な運転をするんじゃね~ぞ!オリャ~!・・・でした。



ピー助はフリースを着て、その上に作業用ジャンパーを着ると

やや大柄に見えるんでしょう。


概ね相手は前方凝視。。。。



それとも

黄色いクルマには若造が乗っているとでも思っての煽りかも。

まさかオッサンだったとはね~

残念でした!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

今年最後の?

こんばんは^^

今年最後の、懲らしめ、ですかね^^

そうそう、暴言は我が身に跳ね返って来るから、同じ内容でも、

丁寧な言葉で言えば、
問題ないのです 爆www。






成長か老化か?

串団子さん こんばんは!v-283

本日はもう多くの会社が年末年始休暇なのでしょう。道路はス~イスイでした。

帰りにチョット怪しいヤツが背後にいましたが減速時に先制攻撃(手動で赤いLEDをチカチカ)したら大人しくなりました。

背後に光軸不良とか爆光LEDのクルマが来るとイライラMAXです。

ヤツらはヨソ様に迷惑をかけていることを意識していないから厄介なんです。

概ね先に行かせて、背後からハイビームでお返し!延々と。

そんなヤツらになんと言えばいいのか?

この休暇中に考えようと・・・今は思います。

あっそうそう!

ずいぶん前にT社の黒アルファードが前方で無茶苦茶な運転をしました。追い抜いたら煽って来たのでチョット急ブレーキ等など。

停まったところで後から暴言を吐いて来たので・・・

「おめ~コレで免許取り消しやな!ちゃ~んと録画しとる。。。覚悟しとけや~!」・・・みたいなことを言いましたところ、ソイツはそれっきり見かけなくなりました。

きっと誰かが通報したのでしょうね~

何事も程々にしないと。


明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR