fc2ブログ

2023年度 第9回キャンプ場整備


今朝は9時頃に実家に向かいました。


実家の玄関先の景色

雨上がりの実家の玄関先。


クルマを洗い

フロントガラスのコーティングと



ヘッドライトのくすみ取り






ヘッドライト

ヘッドライトのくすみ取り。

いや~新品同様になりました。

でも、数ヶ月でまたくすんで来るんですよね~



一旦帰宅して

カミさんと再び実家に向かい

焚き火でお湯を沸かした

寒がりのカミさんは、いきなりの焚き火。ついでにお湯を沸かしました。


梅

梅が満開!

今年は雪にやられず綺麗です。




竹を少し切った

ピー助は実家の傍の通路に生える竹を手入れ。

今にも倒れそうな竹や上の方で宙ぶらりんの竹を除去。

近所にそんなことが出来る者が居ないんですよ。






竹林の中で朽ちて倒れた竹を切っては~運び

カミさんがそれらを積み上げ~



竹を燃やした

可燃ゴミを少々突っ込んで着火!


まさかこんなに燃えるとは思いませんでした。


フキノトウ

フキノトウ

フキノトウ

かなり生えていました。


焚き火

本日もほぼ無風で気持ち良く焚き火~♪


明日もご安全に!

第8回が抜けている!・・・と気付いた方。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント

燃えてるもえてる^^

おはようございます^^

梅が見事に咲いていて、春~~~~♪

いずれ、実がつきますよね^^


ヘッドライトがピッカピカ!

でも、そう、雨の中に何が入っているのか、曇りますよねえ;



奥さま、すぐに焚火ですか^^

女性は、寒がりが多いですから。


竹は、始末してもしても・・・みたいですね。

しかも、若者がいないとなると、これはタ~イヘン!

ピー助さん一人では、いやはや;;;


焚火の炎、結構高く上がっていますね。

燃やせる場所があるので、大丈夫なんでしょうね^^

いやあ、この竹の量には、同情しますよ、ほんと!


フキノトウは食べごろのもあって、って見る私は風流もなにもないですね 爆www!

まあ、こういう山菜物は、量を食べるものではないですけど。

フキノトウが出ているってことは、フキが育つんですよね。

これ、全部がフキになったら、随分たくさんに。

そちらのフキは大きかったですよね。

雑草にように育つ?


夕方になって、素敵な焚火時間に^^

いいですよね、こういう場所があるって^^








火遊びが大好き~♪

串団子さん こんばんは!v-283

梅は過去最高の開花。

こんなに咲くと気持ちいいものです。

実が付くのですが、虫もここぞとばかりにやって来るんです。

叔母がたまに収穫に来てくれるので~任せます!


今のクルマのヘッドライトのカバーはアクリル製が多く、紫外線で劣化し表面が白っぽく濁ります。

劣化した皮一枚を専用のクリーナーで研磨し、コーティング剤を塗布。でもしばらくするとまた劣化。。。

免許を返納するまで繰り返すことでしょう。


そうなんです!

カミさんは超が着くほどの寒がりなのに、実家での活動が好きなのは理解に苦しみます。

本日も、「それはまだいいだろう」と思われる竹すらバリバリと伐採。

カミさんなりの心地良い景観を目指しているみたいで、総じて助かります。


フキノトウの旨さが分かるのであれば嬉しい限りですが、ピー助もよく分からないもので、毎年ほったらかし~

フキはこの辺りで大量に発生しますよ。ほんの少しだけ収穫しますが、とても食べきれぬほど。いっそのこと道の駅に売りに出すとか。。。いいアイデアかも。

太さもかなりあり、食べると美味しいのですが、前処理の皮むきが超~面倒!


枯れた竹を燃やすと煙が少なく、とても暖かいです。スグに燃え尽きますが。

幸いなことに竹林には膨大な朽ちた竹があるので、ラッキー!・・・と思うことに。


明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR