fc2ブログ

災害発生・・・真っ赤っか

隣接する職場・・・・一昨年の11月から去年の仕事始めの日まで応援で勤務した職場に

異国からの研修生がいます。

コイツ

なんとなく~所謂・・・・ドンクサイんです。


彼の職場の班長が、彼にやらせる安全な仕事が無いと言うことで、何度か預かり一緒に仕事をしたことがあります。

教えたことはチャンとやろうとするけど・・・下手クソ。

塗型剤用のバケツの手入れをするのが大変そうだったので、彼のために道具を作ってあげました。

手入れは早く出来るようにはなりましたが、辺りにまき散らす。。。ちょっと雑。



ま~初めて経験する労働です。

いつか綺麗に出来るようになることでしょう。



先だってピー助がヒヤリ・ハットを経験した、塗型剤が入ったドラム缶を撹拌する機械の下の方に

大量の塗型剤がこぼれていました。


一目で、彼がこぼしたのでしょうと予測。

ドラム缶のノズルにバケツを引っかけ、塗型剤を抽出。

かかりが浅いとバケツの重さで滑って落下。


普通の者なら想像がつきます。


なんとかしてあげたいところです。



お昼休みに彼を見かけましたが、左半身が真っ赤っか。

塗型剤が入ったバケツが落下し、塗型剤が跳ね上がってかかったそうな。


片言の日本語とゼスチャーで十分分かりました。



過去にも多くの者が同じことを経験しています。

でも、な~んにも対策されません。



ピー助はバケツの半分くらいしか入れません。

ノズルに引っかけるようなこともしません。

どうなるのかが予測できるからです。


彼は塗型剤の使用量が多い作業なので、つい・・・楽をしようとしているんでしょうね。



ノズルの下に適当な高さの台があればいいだけなんですけど。

そんな物を作るには材料がない。

買ってくれと上に相談しても、「気を付けて作業をしてください」で終わりそう。



そのとき!

閃きましたよ~


職場にいくらでもあります。

ペール缶


焼付き防止剤が入っていた空のペール缶です。

注:画像はネット上から拝借


コイツをひとつ

ポン・・・と撹拌機の前に置いただけですが


我ながら名案!

とても楽です。


こんな簡単なことを

何年もこの職場にいるヤツらが何故思いつかない?


バケツが安定して置けます。

これでやらかすようじゃ~

もう知らんぞよ!

明日もご安全に!

          
                  
                   にほんブログ村 にほんブログ村へ
                    
                     にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

さすが!

おはようございます^^

さすが、ピー助さん、名案ですね!

言葉の通じない国の人に色々説明するのは大変だし、本人がどこまでの教育を受けたかにもよって、考える知恵のベースもないかもしれなくて;;;

それでも、楽をしようという知恵があるようなので、いつかは・・・。


いやあ、お疲れさまですが、怪我はしないでくださいね!!!




災害は繰り返す

串団子さん こんばんは!v-283

社員でもやらかす作業です。

そもそもノズルに引っかけるなんて、手抜きもいいところ。

それを当然の様に新人や研修生に教えるからです。起こるべくして起こった災難ですが、彼の被害は過去最高じゃないでしょうか?

あまりに酷すぎました。

およそ現場作業をするにはひ弱な体つきなんです。

人事部も適材適所を考えるべきです。

あの職場ではネコの手でもいいのかも知れませんが。


明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR