fc2ブログ

カタバミ

本日は、実家からわずか700m程離れた町営団地跡地の傍にあるお墓まで、クルマで連れて行く予定でした。

歩いて行けば最短距離は500m程なんですが、高齢者には険しい山道みたいな上り坂を越えねばなりません。

雨上がりは滑るかも。


ピー助一人なら

のんびり歩き自然観察しながら歩き、最短ルートで向かうこともあります。

軽快に自転車に乗って遠回りで楽しむのがいいけど、自転車はU字ロックを取付けシートを被せ、強風で転倒しないようにロープで脚立と固定しているので、これらを取っ払うのは非常に面倒です。

あっそうそう!

年に何回かしか乗らないので、毎回空気を入れねばなりません。

汚れていれば手入れしないとね~

チェーンに油も注さないと。。。

自転車は超~面倒なんです。




クルマだと駐車禁止の道路脇に停めるか、町営団地跡地にあるわずかな駐車スペースに停めますが~狭いんです。

以前は跡地にクルマで入れたのですが、町役場の嫌がらせか?

3ヶ所ある入り口の2ヶ所に金属製のポールを横倒しにして侵入を阻んでいるんです。


残る1ヶ所の入り口を通っての道は狭すぎて、ピー助のクルマで行くことは無理。

親父の軽自動車なら、生い茂った草木に擦りながら強引に進めますけど。


3年前のお盆のころ、この狭い道で脱輪をしたせいか?、運転技術の衰えを感じたのか?

不安なものでピー助に連れて行けと言うことなんでしょう。

気持ちは分かります。




昨夜は何故か寝付けず・・・5時まで眠れませんでした。



目が覚めたのは12時頃

13時頃に出発。実家に向かうことにしました。



気温

5月の初めでこの暑さ。

もちろんTシャツ1枚でOK!



15分ほどで実家に着き、親父に声をかけると

もう行ってきたそうな。

従来のような団地跡地の道は通らず、駐車禁止だけど道路にクルマを停め、そこから50mほど歩いて行ったと。



無事に行けたのならそれでヨシ!




あ~しろ!こ~しろ!と行っておきながら、自分でやってしまう。

こんなことは毎度のことです。


でも、一人で行くのなら電話で一言ないものか?

ないんですよね~


こんなことになるとは予想はしていたけど。









第二農園(キャンプ場)に向かうと

カタバミ

ややくたびれたカタバミ





カタバミ

綺麗だけど愛想の無いカタバミ




カタバミ

ラブラブなカタバミ

明日もご安全に!



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

この色初めてかも

おはようございます^^

朝の5時まで寝られなかったって、気圧に変化があったかな?
あ、大きな地震があったので、それの関係かもしれないです。


お父さま、自由ですね^^

ピー助さんに頼んでいたことなど、どこ吹く風で、じゃあ、行ってくるかって^^


無事に炒って来られてよかったです!

まあ、ほぼ、そういう時に、もう行って来たから、来なくてもいいぞ、なんて電話は来ないです。
それがお年寄りの自由さなんですよ~;


市もイーコンジョーしていますね。

車の通せんぼしなくてもいいでしょうに!

管理しやすいように?

とかく、行政はそういうことをしがちです。


カタバミ、紫もあるんですね。

可愛いわ^^

これ、すさまじく増えませんか?




これまたスゴイ植物で~

串団子さん おはようございます!v-283

そもそもは日頃の睡眠不足が原因でしょうね~

翌日がお休みとなるといつまでもzzzz~

当然!その夜は眠れません。

起きた瞬間に・・・親父は一人でお墓に行っただろうね~とも思いました。

毎度のことなのです。

お年寄りの自由ですね!


第二農園の草刈りをするとカタバミに気付くんです。

日当たりが良くなり、一気に開花したのかも。

白、黄色、紫があり、紫は色の濃淡で色々とあるみたいですね~

コレだけが年中第二農園を覆い尽くすのであればきにならないんですけどね~

かなり増えるみたいですが~増えてもOK!

本日もご安全に!v-222v-512

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR