fc2ブログ

情けないこと・・・悲しいこと

前の記事で書いたドライブの前のことですが

近所の道の駅に向かおうと車を走らせ、前方の交差点の信号機が赤だったので停車。

左から向かってくるクルマは赤の右矢印なので右折は可能。

でも、向こうから救急車がサイレンを鳴らしながら走って来ていました。右折しようと合図を出していたのに・・・

左から来たクルマは、救急車の存在を無視なのか気付いていないのか右折して行きました。

見た感じ・・・40代の女性。

何処の自動車学校を卒業したのかな~?


こんなドライバーが多いせいか、最近よく救急車の事故のニュースを目にします。

情けない。。。。




その後に向かったスーパーのイートインコーナーで見かけた、60年くらい前はカワイ子ちゃんだったかもしれない女性二人。

カップのコーヒー自販機の前で困った様子。

見かねたカミさんがアレコレ教えて、なんとかコーヒーを注ぎカップをテーブルまで運び背後の席に向かいました。

その直後、背後に感じた嫌な音。。。

お婆さまはみごとにコーヒーをこぼしてテーブルと床がベチョベチョ。

ピー助は傍にあったテーブル消毒用のダスターを持って行き渡しました。

テーブルの上にはアップルパイ。

ココで昔の様に仲良く雑談しながら、憩いの一時を過ごすつもりだったのでしょう。

お気の毒でした。



しばらくすると再び嫌な音。。。

もう一人のお婆さまがコーヒーを同様に。

二人でテーブルと床を拭いている姿に同情しました。

傍にあるサービスカウンターにいた若い女子に、「お婆さまらがコーヒーをこぼして困っていますので、何とか手助けしてあげてください」と伝えました。


お年を召すと物を掴む加減が難しくなるのでしょう。

アップルパイはちゃんと食べたのかな~?

チョット悲しいお話でした。

明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

握力も歩行機能も。。。

おはようございます^^

今は機械を操作して勝手にやれ、が増えたから、慣れていない年代の人たちには大変なんですよね。

お盆に物を乗せて歩くというのは、案外、難しいのかもしれなくて;

しかも、コロナの4年間で外に出て、そういう変化に接することが減っていたし。

いやあ、お疲れ様でした。

困っている高齢者がいたら、手を貸したいですね。

お年寄りには厳しいセルフ

串団子さん こんばんは!v-283

お年寄りにフニャフニャなカップを持ってテーブルまで運ぶって難しいことなんでしょうね~

多分、置いたときに傾いての災難。

時間差で、もう一人の婆様も同様に災難だっものと推測します。

懲りずにまた来て、次はしくじることなくゆっくりと過ごして欲しいものです。


いずれ進む道です。

いつまでも適切な力加減で物が持てるよう鍛えねば!

他にも客はいたけど、皆知らんぷり~

これもまた悲しいですね~

明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR