fc2ブログ

悔しかったのね!

今朝の通勤時のこと。

極めて安全運転で三車線の道路を走り~

交差点で信号待ち。右車線の二番目で停車。

前にはこんなクルマ。



KICKS.jpg

N社KICKS(キックス)

エンジンで発電し、モータで駆動するらしい、めんどくさいクルマです。

左車線には250ccのオートバイ。

ずいぶん前に追いかけ~追い抜いたことがあるヤツ。

まるでピー助にリベンジを挑むかのように爆音を轟かせながら、左背後から前を行くクルマを追い越し、左車線の最前列に停車。

真ん中は軽乗用車。

う~ん。。。前の赤いのがジャマですね~




信号が青になると

なんと!

オートバイが猛ダッシュすることは想定内でしたが、赤いのも猛ダッシュ!

もちろん着いて行きました。


その先は3車線から2車線に幅員減少。

さらに進むと右に~左に~のS字カーブ。


オートバイ・・・赤いの・・・・ピー助の順で左カーブに差し掛かったところで、オートバイと赤いのをロックオン!

カーブでの走りのレベルが違うんですよ~!

左カーブから直線になる辺りで左から彼らを追い抜きました。




前方には大型トラックが普通に走っていたので、当然右に進路変更。

オートバイは右折レーンに・・・以前とは異なります。



このとき!

赤いのがクラクションを鳴らしてくれましたよ~

その後は背後にベタ付け。

煽りね!




その先の交差点で赤信号。

背後の赤いKICKSのハンドルを握るのは・・・


どう見ても20代女子。


やるね~


朝から元気を頂きました!



本日は朝から壊れたスプレーガンの修理に挑まねばなりませんが

どう見ても困難。


でもね~

思い出しました。


スプレーガンの予備品があることを。

ホースとセットで交換しました。



そして気付く壊れたスプレーガンの部品のネジ穴とばかり思っていた穴は

よく見るとタダの穴。

ネジなど切っていませんでした。


そりゃ~ビスが入る訳がない!・・・ですよ。


穴にはピンが打ち込まれていたはずですが、度重なる落下による衝撃で抜け落ちたのでしょう。

スプレーガンとホースの間に取り付く部品なので、コレをアッセンブリーで購入せねばならないのです。


ま~これで一件落着です。



会社帰りに近所の公園に向かうと

遊具の中段辺りに登ったお子様が手を振っていました。

以前はよくココでお話しした爺様のお孫さん・・・小3女子です。


運動をしながら彼女のお話を聞きましたよ~

15日は遠足・・・とか

昨年、5年生の遠足で例の雪山の更に上まで徒歩で登った際(もちろん雪のない今頃)、道に迷い担任の先生が倒れた・・・とか

あと4ヶ月でお正月。お年玉を貰ったら靴を買う・・・とか

昨日はカニを食べた・・・とか

チーズが高くなったので、「さけるチーズ」は買って貰えない。今はQBチーズ・・・とか

お母さんは155cm・・・とか


子供って面白いですね~

明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

子供は何でも喋る^^

おはようございます^^

抜きつ抜かれつ、一旦道路に出れば、そこは戦場! ですね 笑。


スプレーガンは、換えがあってよかったですね^^

でも、いつ、そのビスが抜けたものやら。

それを使っていたとは、これまた、豪傑!


子供は、まだ、そのくらいの年齢だと何でも喋っちゃうんですよね^^

なので、家に帰ったら、ピー助さんのことも喋っていると思います。

女の子なので、気をつけてください。



不審者じゃ~ないでしょうね~

串団子さん こんばんは!v-283

通勤時は概ね抜かれても気にしません。マイペースで安全第一ですが~

この交差点から次に右折する交差点までは、なぜか真剣になってしまいます。

途中に幾つか交差点があるので程々にです。

希にキチガイがいるので、そんなヤツの相手はしません!


予備のスプレーガンを使うという発想が当日にはなかったです。

同じような機械をヨソの職場でも使いますが、どこも使い方が乱暴なもの。

ブラックな会社の特徴ですね~


女子はピー助のことをご両親にどんな風に話しているのかな~?

お爺ちゃんの知り合いなので変な人じゃ~ないと思うけど。

今日はお兄ちゃんもやって来て懸垂に挑戦していました。

明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR