fc2ブログ

第2農園の活用 第二弾の準備と いつもの活動

午前中に実家に向かうと

妙な物が右から左へ・・・



トンボの恋

トンボの交尾のようですが、こんな状態で普通に飛んで行くから不思議です。



草刈り完了

刈払機にナイロンコードカッターを付けて刈るとこんな感じになります。

まるでプロの仕上がり!

もっと早く使うべきでした。

何よりも楽です!

ただし、家やクルマの周辺での使用は極めて慎重にやらないと大損害になるので繊細な作業が必須です。


ブルーベリーの苗木作り

空いたプランターに鹿沼土を入れピートモスと腐葉土を入れて少しかき混ぜたもの。



ブルーベリーの苗木作り

ブルーベリーの挿し木です。

時期的にはちょっと難ありですが、ダメなら然るべき時期に改めてやるつもり。

そのとき!

カミさんが呼ぶ声が~

なんと!


木の剪定

第2農園の周辺にそびえ立つ雑木を切断したものの倒れないんです。

枝にロープをかけて揺らして~

木の剪定

なんとか切った木が落ちました。

さあ~これからが大変です。




木の剪定

かなり片付けた後ですが、大量の薪をゲット~




木の剪定

昨日刈った葉蘭の山の上に細い枝や葉を載せ燃やしますつもりのカミさん。

こんなものが燃えるわけないと思うけど・・・


そのとき!

またまたカミさんの呼ぶ声が・・・

なんと!

積み上げた葉蘭と木の枝の山が

ツマグロヒョウモンの恋

恋人達の憩いの場と化していたのです。

ツマグロヒョウモンのペア


手袋さえ着用していれば虫には触れるカミさんが、そ~っと木の切り株の上に避難させました。

ツマグロヒョウモンのペア

ココなら安全と思ったけど

よくよく考えると野鳥さんらには丸見えのポジションでした。。。。すまん!


カミさんが切り倒した木を鋸できっていると・・・

なんとなく魅力的な形の切れっ端

切った枝

コレは使えそ~かも。

ロープを巻いて~

ランタンハンガー


出来上がり!

何をどうするつもりなのかと言うと~

ランタンハンガー

非常に満足です。

ロープが天然素材であれば完璧なんですけど。

いずれ改善します。

今日の柿

今日もまた柿を一つ採りました。

きれい好きなB型のカミさんはこんなものは食べませんので、まるごとピー助が食べました。

完全無農薬な安全な柿ですから、見た目の不備は多少はあるよね~


ランタンハンガー

ランタンに火を灯し

実家でアウトドア

LEDランタンも点けて

焚き火もして~

向こうに見えるのが葉蘭と今日切った雑木の枝葉が燃えている様子です。

完全に燃えました。


明日からまたお仕事です。

かなりの重量物が多い予定なので、仕事中に思いっきり筋トレが出来るんです!

・・・と思えば耐えられる。。。

明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

秋は恋の季節♬

おはようございます^^

これで、飛ぶって・・・羽があるとそういうこともできるんですね^^

刈払機をナイロンコードで使うのって、やったことなかった?

こっちだと、それが主流かな。

普通の草どころか、30cmくらいに伸びた若木でも、バッサリです。


ふむふむ、その土の合わせ方は、と思ったら、挿し木ですね!

この時期だと、朝夕が寒いから、根が出るかどうかは運ですかしら?

春が一番いいんですけどね。



ハハハ、木を切ると、こういうことってありますよね^^;

私も何度か経験があります。


そうそう、切ったはいいけど、後始末が大変で;

でも、薪がたくさんできて、焚火には困らないですね^^

奥さま、葉蘭を積み上げましたねえ!

そこにデート中の蝶♬

秋は、恋の季節なんです^^


なに、引っ越しさせた場所が小鳥からは丸見え?

ヤバかったかも・・・💦

小鳥も、この時期は、目ざといですから。



おや、役に立ちそうな枝ぶりですこと!

棕櫚縄の方が長持ちするでしょうね。

化繊のロープって、太くても脆くて、私、今年、ちょっとしたことで外で使ったのですが、数か月でボロボロになりました。

棕櫚縄は細いけど、何年たっても、びくともしないんですよ。


あらま、奥さまは、こういう柿はお嫌?

無農薬なのに~^^


ランタンの灯が落ち着きますよねえ^^

あの、葉蘭も燃えたんですね^^

乾燥していなくても、もえるんですねえ、ちょっと驚き!

おつかれさまでした^^


今日は重量級の資材と格闘していますか?

運動だと思えば・・・気をつけて~~~~~^^




今年最後の恋~♡

串団子さん こんばんは!v-283

トンボはこの体勢で普通に飛ぶんです。

ただ・・・あまり長い時間は飛べないみたい。

ピー助から3m程離れた場所にとまっていたのでカメラを構えたら~飛んで足下に来たり・・・頭にとまったり・・・普通の行動とは異なりますね~


セイタカアワダチソウやボタンクサギ、竹の細いもの・・・が無ければナイロンコードカッターでもいけますね~

セイタカアワダチソウやボタンクサギは切れるけど、消耗が早いです。

従いましてこれらが対象であれば金属の刃。

か弱そうな雑草のみならナイロンコードカッター!

もう交換作業は慣れたので適宜交換しています。

溝に張り付いた苔がアッという間に粉砕除去出来るので感激~!


ブルーベリーを挿し木で増やせると知り挑戦しました。

帰宅後に改めて検索してみると・・・3~4月、または6月ごろが時期らしいです。

そうですよね~今やっても葉は増えないと思うし、根っ子なんか生えるわけもない。

春が来る頃に改めて挑戦しようと今は思います。多分スッカリ忘れているでしょうね~


以前切った実家の入り口付近の柿の木と同じです。

上の方で枝が隣の木に当たって安定~ビクともしませんでした。

試行錯誤しながら、高枝切り鋏でロープを軽く掴み高い位置の枝にひっかけ引っ張ると落ちました。

鋸で薪サイズに切るの一番大変な作業です。いい運動ですけど。


ツマグロヒョウモンは春から秋にかけて蛹から羽化・・・恋・・・産卵・・・・孵化(幼虫)・・・変態(蛹)・・・羽化・・・・

コレを繰り返しますみたいです。

おそらく今回産卵したら、蛹の状態で春を待つのでしょうね~

無事に産卵するといいけど。


ランタンハンガーの固定は棕櫚縄ですよね~ピー助もそう思ったのですが、棕櫚縄って見た目が弱そうですので迷ったのですよ~

このランタンを落としてガラス部分を割ったら、同じ絵柄のものはまず手に入らないんです。

実家に棕櫚縄があるので、今週末はやってみます。


カミさんは実家の柿を食べませんね~

見た目が悪いですから~


ピー助としてはホワイトガソリンを使うランタンだけでいいのですが、カミさんがLEDを3つも点灯。。。玄関灯も点けて明るいこと。

暗いと猪がやって来そうで怖いみたい。

青々した葉蘭が炎で乾燥し、突然燃え出すんです。

カミさんはかなりの時間、第2農園の焚き火の傍に立ちイジイジ。

燃え残れば次に燃やせばいいのに。


今日の重量物は大したことはありませんでした。

一歩間違えれば~腰痛になりかねない作業は明日になりそうです。


明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR