fc2ブログ

冒険の旅へ!

一昨日、昨日の雪は平地では大したことはありませんでしたが

例の雪山に登ればきっと・・・



タイヤチェーンと靴に付ける滑り止めをクルマに積んで~

雪の英彦山-1

走って参りました!

いや~新品のスタッドレスタイヤは気持ちいいですね~!

全然滑りません。

特に登りのカーブでは外側に滑ることが多かったのですが、先月購入したタイヤは凄いです。

夏用タイヤ装着時とほぼ同じペースで登っちゃいました!




雪の英彦山-2

多くの雪山登山に挑む強者らがクルマを停めていました。

ピー助はそんな危ない山には興味ないので、ココで長靴に履き替え、滑り止めを装着して~



雪の英彦山-3

徒歩数分の小高い丘に登りました。

テーブルに積もる雪を見てください!

昨日、UQを取ってここに来ていたら素晴らしい光景だったことでしょうね~



雪の英彦山-4

いい眺めです。


ココでよく目にするのが、夏用タイヤのままで登ってくる四輪駆動車。

極めて危険なクルマです。

ソコソコに走るけど・・・・停まれません。

今日もいましたよ~

走りが不安定。。。タイヤがズルズル滑っていました。



雪の英彦山-5 夏用タイヤのジムニー

コイツが走り出したら、コイツと違う方向に向かおうと決めました。

あっそうそう!

ココを映しているライブカメラを見ると



雪の英彦山-6

さて?

ピー助はどこにいるでしょうか?

こっこ・・・こっこ~


無謀なジムニーは下って行ったので、ピー助は登って行くことにしました。

いくらジムニーと言えども、夏用タイヤじゃ、とんでもなく遅いはずですから。


雪の英彦山-7




快適に走っていると前方で停まった軽ワゴン車を発見。

きっと困っているに違いない!

助けねばっ!!!



雪の英彦山-8 坂道で止まった軽乗用車


靴に滑り止めを着けて彼のクルマに向かうと・・・

なんと!

困っているわけではなく

景色を写真に撮ろうと停まっただけ。。。。と。


ふざけた奴です。気持ちはわかる!

でも、雪道は非常に狭くなるので、ココで追い越すのは危険。

登り坂で停まるなんざ~災いの元です。

優しく注意すると走り出しました。


そのとき!


雪の英彦山-9 背後にプリウス

ピー助のクルマの背後に不機嫌そうなプリウス。

ピー助もコイツに迷惑をかけてしまいました。

でもね~

その後、コイツ・・・なんと・・・

煽って来たのですよ。



けっ!



雪の英彦山-10 プリウスなんぞ相手じゃ~ない!

相手じゃなかったけど。


その先の神社でUターンして帰路につきました。

快適にブッ飛ばしていると・・・


雪の英彦山-11 夏用タイヤのランクル

このランクル・・・15km/hくらいで超~安全運転でした。

きっとおバカさんね。


いいクルマにに乗りながら、なぜタイヤをケチる?

こんなデカいのが道を塞いだら大迷惑です。


幸いこの先の分岐点でヤツは直進。ピー助は右へ!

その後は快適に走り、無事に帰りつきました。


BS社のBLIZZAK VRX3 おすすめです!





中略


カミさんと実家に向かい、ドロドロになった黄色いクルマを洗いました。

凍結防止剤を浴びているはずなので、車体の下部分を念入りにシャワーすることが肝心。

その間にカミさんは・・・

寒いのが苦手のカミさんですが・・・

実家のアチコチに残る雪を見て閃いた様子。


カミさんが作った雪猫と雪ウサギ-1

雪猫と雪ウサギです。


カミさんが作った雪猫と雪ウサギ-2

その昔に飼っていた猫の特徴をシッカリ表現。

鍵尻尾だったのです。


明日は雪山には行かず、ココで活動する予定です。

明日もご安全に!





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
スポンサーサイト



コメント

降りましたねえ!

こんばんは^^

新品のスタッドレスの走り心地、最高でしたか?

やっぱり、いいタイヤに勝るものなしですよね!


-2℃は、結構、寒いですね。

雪も結構降ったみたいで、こっちよりも降ったような感じですよ。

これを素晴らしい景色と?

私だったら、炬燵に潜って、夏の風景でも想像して気を紛らわせるところです 笑。

夏用タイヤだと、行先はタイヤに聞いてくれ、になってしまいます。

命知らずのやることは、分からんです!


ピー助さんの車、すぐに分かりますよ^^

一台だけ、目立ってるもん^^


写真を撮るのに、この狭い道で駐車?

いやあ・・・迷惑!

プリウスは、腹を立てて、煽り?

ランクルは不必要な安全運転?

どっちもどっちですね!

ま、滅多に必要ないスタッドレスにしていなければ、ノロクサ走りもしかたないけど、ケチらないで! と言いたいです。


奥さま、雪ウサギと猫、とってもお上手!!!

南天がとってもきれいだし^^

鉤尻尾の猫ちゃん、乗り移ったかな? 笑


明日は、何をつくるのかな?

楽しみにしています^^









雪道ドライブ日和!

串団子さん こんばんは!v-283

物好きな九州人が集う雪山です。

冬以外であればピクニック感覚の登山路が危険な道・・・どこが道よ~みたいになるんです。

ピー助はクルマから徒歩数分で十分楽しめます。


黄色だと直ぐに分かりますね~ライブ映像を見ながらのスクリーンショットの技も身に付けました。

雪道で好き好んで停車するのなら、前後から来るクルマがいなか、十分な道幅があることが大前提だと思います。

きっと動けなくなったものと思って駆け寄ったピー助の苦労は、どうしてくれるんだ~!!!

明らかにコイツの真後ろに2台もいたのに平気でとまるなんざ~ど素人です。

いつかきっと、停まった末に動けなくなることでしょう。

事情が呑み込めなかったプリウス野郎ですが、煽って来るとは~想定外。

雪道で車間距離を詰めるとはいい度胸ですが、ハナクソでした~


超デカいランクルが夏用タイヤでココに来るなんざ、迷惑もいいところ。

走れない、停まれない、曲がれない。。。

いずれよそ様にぶつけて後悔することでしょう。

カミさんはこういうのは得意なんです。

南天の実、ルドベキアたかおの種、松の葉・・・

そこら辺に転がっている材料でよくもま~

この下で3匹の猫たちが眠っているんです。


明日もご安全に!v-222v-512

可愛いっっ。

 雪猫可愛いですねー。
 奥様、センスが素敵ですっ。

 ニュースを見て、ピー助さんのところどうなのかな……と思っていたので、楽しめる範囲だったことにほっとしてます~。

 そちらはこちら以上にもらい事故(装備のない人)がありそうなのでお気をつけてっっ。

冷たいのにね~

樟葉さん こんばんは!v-283

実家の屋根から落ちた雪で何をゴソゴソと?

カミさんは童心に帰り楽しんでいました。

通勤路がこんな山道くらいだと楽しいんですけどね~

毎年期待するだけで、なかなか積もりません。

それ故にスタッドレスタイヤを着けるクルマは極めて少ないみたいです。

平野部の雪道を走る際は、周りは皆夏用タイヤだと思い警戒しながら走っていま~す。

明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR