fc2ブログ

2022年度 第4回雪山を走破・・・今日もUターン

雪の英彦山
2月20日の写真です

その後、ずっと晴れた日が続くと

路面がどんなコンディションであるのか?

予想がつきます。


油木ダム

山の麓のダム湖で遠くの山を眺めると

ほんの少し雪が見える

少し雪が積もった所あり。

このまま山に向かいました。


ハスラー

下って来たハスラーが端に停車してくれました。

ちゃんと登りのクルマが優先であることをわきまえているんでしょうね~

この辺りは凍っていないけど、もしも凍っていて登りのピー助が停まることになれば~

100%再スタートは困難です。

もうじき今日のドライブを続けるか?それとも断念するか?判断する基準の坂道・・・

アイスバーン

過去の経験から、この坂の状態でこの先が概ね予想出来ます。

前方に停まっているクルマが・・・




ジムニーが脱輪

みごとに脱輪しJAFに助けを呼んだのでしょう。

恐らく、ここで下ってくるクルマと離合する際に停まったのでしょうね~

ノビータイヤを付けていますが、あれは泥んこ道用のタイヤで、雪道には不適切なんですが~

ジムニー乗り達は概ねこのタイヤを付けて無謀にも雪山を登るんです。



完璧なアイスバーン

もちろん!

この先には大災難が待ち構えていると判断しUターンしました、

帰りは下り坂。。。こわっ!

ジムニー

コイツもスタッドレスタイヤではなくノビータイヤ。

いい勉強になるでしょね~


スイフトスポーツ

帰り道のダム湖付近の公園で記念撮影。

ココでキャンプなんぞしたら楽しそうです。



玄関先の景色

実家に寄って

黄色いクルマの底部の洗車。

融雪剤を洗い落としたつもり。


カミさんが勤める花屋の店長に好評だった

大木にヘデラベリー

左の大木に生い茂る

ヘデラベリー

ヘデラベリー



ヘデラベリー

ネットで調べると、コレくらいで1000円ほど。



ヘデラベリー

ドッサリ配達しました。


天然物なので、虫や卵が付いていると思うけど

オラ知らね~

明日もご安全に!
  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます^^

そっか、坂道は上り優先ですよね

もしかしたら、発進できない;それ、こわい;


美しいダム湖で美しい景色を眺めていたら、冬だとは思わないです。

いや、そちらは、もう春ですもんね^^


ジムニーって、そういうタイヤが多いんですか。

やっちまってますね;


いくらスタッドレスタイヤでも、ここで引き返すのがベスト!


この公園で暖かくなったころにキャンプはいいでしょうね^^

でも、ピー助さんのところのプライベートキャンプ場はとっても心地よさそうですけどね!


車のお腹を洗わないと、融雪剤がついているんですよね;

塩があるから、錆びる;

こっちは、一般の道では砂を撒いているけど、売っているのは塩系が多いから、家の前に撒くのは躊躇われます;

今年は、滑らない道が多いので、助かっています。


ヘデラベリー、高いですねえ!

ピー助さんところのヘデラ、とってもきれいで実もついているから、卸しをしたらどうかしら 笑^^

たまに売っているのを見るけど、そんなに高いとは知らなかったです!

え?虫がいる そりゃあ、しらねぇーわですよね 爆!







今シーズン最後の雪道ドライブ

串団子さん こんばんは!v-283

自動車学校でもそう習ったハズなのに、実際は下りのクルマの方が勢いがあるので、ついつい登りのクルマが停まりがち。停まっちゃ~大災難ですので最徐行。。。

ハスラーを運転していたのは年配の男性でしたが、キチンとした人なんでしょうね~

ダム湖の写真だと春を感じますが、まだまだ寒かったですよ~

コチラのジムニー乗りは無謀なのか?タダのケチなのか?

ノビータイヤの方が断然格好いいので、わざわざスタッドレスなんて~という愚かな発想でしょう。それ以外には概ね金をかけるから不思議です。車高を上げたり、車幅を広くしたり・・・およそ軽自動車とは思えぬほど巨大化したジムニーも見たことがあります。もちろん車検の度に元に戻すという大仕事があるはずですけど。

この公園はその昔はトイレもあって多少は利用者がいましたが、今は全く。。。

勝手に木を切って燃やすと派出所のお巡りさんがすっ飛んで来ると思うので、やはり実家ですね~

目に見えないクルマの底から錆びて穴なんぞ開いたら~大変!エンジンはまだまだ絶好調なので大切にしないとね~

そちらも次第に気温が上がり日中に雪が溶け、夜間に凍る・・・コレを繰り返すと超~危ないんですよね。クルマでお出かけの歳は抜かりなく!

実家の玄関先に生い茂るヘデラベリーに、カミさんはずいぶん前から気付いていたようです。こうしてお店で使うことを計画していたのでしょう。

実家からお店に向かう途中、クルマの中で虫がフロントウインドウ辺りでウロチョロ。ヒヤヒヤしました。まだまだ寒くて飛べないみたいだったので捕まえて~窓の外に・・・ポイッ!

明日もご安全に!v-222v-512
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR