fc2ブログ

活動再開!

気温は10度チョイ

風はナシ!

絶好の活動日和ですので~

午後から実家に向かい。


まずは黄色い愛車を洗車して~ワックスかけて~


ヘッドライトカバーのくすみも取りました。超微粒子のコンパウンドワックスで磨くとピッカピカ!

今まで様々なケミカル剤を使い苦労していたのは何だったのでしょう?と思うくらい綺麗になりました。

第2農園を見渡しても・・・

草は余り伸びていません。


ピー助は自転車で辺りをチョロチョロ走りウイリーの練習。

カミさんは何かをしたいようでしたので

竹林整備前

コイツらを切ることにしました。

およそ1時間の作業で腕が痛くなるほど張り切り、これ以上やると明日からの仕事に支障が出そうなので止め!



竹林整備後

かなりスッキリしました。

また今度の週末にでもやろうと、今は思います。



切った切り株

ほぼ乾燥しているので


焚き火

よく燃えました!



庭先でアウトドア

やっぱ、コレをやらないと休日じゃないですね~

明日もご安全に!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

令和不況を感じた

昨日に続き、本日もかなりの強風。

気温は12度ほどでしたが、メッチャ寒く感じました。

従いまして、実家での活動は無理~


カミさんとブラブラとドライブ。

途中の道の駅も

青の洞門付近

ココのパーキングも、多くのオートバイ乗りで賑わっていました。

でもね~この傍にあるお土産屋さん兼レストランは稼ぎ時なはずなのに閉店。 

不況の煽りで経営が困難になったのかも。

いつも鯉の餌を買って川でばら撒いていたものです。


鯉

巨大な鯉が口をパクパクして餌を催促するんです。

ごめんね~




鴨

餌のおこぼれを期待している鴨。


昨日今日と不完全燃焼~

明日は活動せねば!

明日もご安全に!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

欲しくなったら採ればいい

ペラルゴニューム

寒くても元気なペラルゴニューム。



オステオスペルマム


もうじき咲きそうなオステオスペルマム。


我家の玄関先は、もう春の気配。

もう一度くらい、大雪が降ればいいのに。。。



梅

実家の梅は満開!

今年は屋根からの落雪による被害が全くなく、開花している期間が長いです。



親父のクルマのワイパーゴムを交換して

自転車の手入れと練習。

カミさんは第2農園に隣接するヨソ様の元畑に放置していた切った枝を薪用に切断。

竹林や林道の整備をしたかったけど、風が余りにも強かったのパス。

風邪が強いと朽ちた太い枝が落ちてくるんです。

残念ながら撤収~


やや離れた公園に向かい散策しました。

八重咲きの椿

公園に隣接する民家で咲く椿。


八重咲きの椿-2

実家にはない八重咲きです。

カミさんが欲しそうだったので~


探しました。。。。

すると!



八重咲きの椿の種


種がかなり落ちていました。

いくつか拾って、実家で蒔いてみようと思います。

運が良ければ5年くらいで咲くかな~?




さらに進むと



RIMG4758M-size.jpg

ドングリの実がゴロゴロ。。。






明日もご安全に!



にほんブログ村 にほんブログ村へ

やられたら~倍返しだっ!

会社からの帰り道のこと。

背後に迫る軽乗用車。


背後に迫る軽乗用車

車間距離が短すぎました。


前方で何やら異様な光景・・・




交差点での事故-1M-size

スクーターが転倒し、傍で救急隊が手当?


前方にはレスキューのクルマ。右側には救急車。

交通事故の半数以上は交差点及びその近傍で発生しています。


信号無視や無理な右折は事故の元です。

ましてや夜間はリスク増大!



レスキュー車の横を極めて慎重に走っていると、背後の軽乗用車はさらにベタ付け。

その先で片側二車線になり、いつもなら左車線をのんびり走ります。


でも、コイツに抜かれるのはシャクなので、右車線を走り~

軽くぶっちぎって差し上げました。


国道から県道に逸れ


踏切を渡ると交差点。ココを左に曲がります。

光軸不良-1M-size

対向車のライトが異様に眩しいことに気付きました。。。。嫌な予感。

着いて来るなよ~(心の中で祈りました)




光軸不良-R2M-size

追いかけて来ましたよ~

眩しい~!!!



スイッチ・・・ON!

リアフォグを点灯すると


光軸不良-R3M-size

ヤツに気持ちが通じたようです。


どんどん離れてくれました・・・が

大きく引き離しても、この眩しさ。

ハイビームなのか?

光軸不良なのか?

いずれにせよ迷惑なクルマです。


前方に遅い車が走っていたので、すぐに追いつかれました。

少し我慢しましたが、ピー助には無理~


左の合図を出し減速。


ヤツは



光軸不良-R6M-size

追い抜いて行きました。(後ろのドラレコの映像)


さあっ!

お礼をしないといけませんよね!


追い越していく軽乗用車

ようこそ!ピー助の前に!


ハイビームでお礼

しばらくこんな感じで、明るくして差し上げましたよ~


その間に多くの対向車とすれ違いましたが、誰もピー助にパッシングしたり・・・「眩しいぞオリャ~!」なんて怒鳴る方もいませんでした。


みんな対向車のライトの眩しさに慣れたのかな~

ピー助は眩しいのだけは許せません!

やかましいのもですけど。


ヤツに対し、ハイビームはしたけど、パッシングやクラクションは一切していません。

煽っている訳じゃないんでしから。


こうでもしないと、アイツのクルマが整備不良(光軸不良)であることが分からないと思ったからです。

しばらく走ると、ヤツは

コンビニに向かう軽乗用車

道路の右側にあるコンビニに向かいました。


窓を全開にして・・・


光軸が上がっていますよ~調整して下さいね!・・・と声をかけました。(注1)

そんな光景を背後から観察していたクルマが、どんどん離れて行く~



これも世のため人のためです。

ただでさえ眩しいLEDライトの光軸不良なんて、犯罪レベルだと思います。

こんなクルマが背後に迫って来たら、みんなもブチ切れるよね~


でも、急ブレーキを踏んだり、蛇行運転をするのは危ないので止めておきましょう!


ちなみにこの軽乗用車は安全基準の検査にインチキがあったD社のもの。

明るさも程々にしないと禍を招くぞ~!


明日もご安全に!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ

にほんブログ村



注1:本当は・・・「光軸が上がっとろうが~調整しろや!オリャ~」みたいに言いました。

きっと3連休の間に調整するよね。

いいことをするととても清々しい気分です。

おかしな職場 おかしなクルマ

昨年のいつ頃だったか?

覚えてはいませんが、職場に新人Tがやって来ました。

ま~仕事は真面目なんだけど、まだまだ前任者の域にはほど遠いものです。

今週の火曜日だったか?

彼が作った鋳型の一部が形を成していなかったので、文句では無く

状況をヤンワリと説明。


鋳型の左右の側面に直径50mm、深さ20mmほどの穴が開いているんです。

この手の鋳型は確かに難しいものですが、このままでは次工程に引き渡すわけにはいきません。


かれは鋳型を横にして片側だけを補修したのですが、いつまで経っても反対側を補修する気配なし。


仕事が一段落付いたら続きをするのかな~?と思ったけど、忙しそうな隣の建屋で作業をする班長のところへ行きました。

おいおい!


ついに本日の定時後に・・・切れる気持ちを抑えて言いましたよ。

反対側は???



すると!

えっ!反対側にも穴があるんですか?・・・と。



自分で鋳型を作っておきながら、それはないでしょ!

極めて難しいタイプの鋳型です。

苦労して作ったのであれば、穴の数を忘れるなんてありえない。

適当にやっていた証拠。

ふざけたヤツであることが分かりました。



17時40分頃に隣の工場で作業をしていた、班長、K、Tが戻って来ました。

彼らの作業は終わったのでしょう。


でも、ピー助は作業工程の多い面倒な鋳型と格闘中。今日中に終えねばなりません。

KとTが手伝ってくれるのはありがたいけど・・・・なんか雑。


この仕事、アルコールの燃焼が激しいので大勢でやると気分が悪くなります。

一人でやりたい。。。




なんとか18時に終わりました。


すると、班長はピー助に言いました。「帰っていいですよ」・・・と。


班長は明日のKYボードの作成中。

Tは残業申請書を書いているのか?

Kは・・・・工場の奥の手洗い場へ行ったような。




ピー助はお風呂に入り、出たのが18時30分ごろ。

更衣室で上着を着ていると

なんと!

班長とTの声。


30分間も仕事をせずに何をしていたのやら?

挨拶をして帰ると2階の更衣室から降りてくるKの気配。

振り返ると彼はタイムレコーダーを記録していました。


ピー助より仕事をしていない者が、ピー助より30分も多く残業ってどういうこと?


これは大問題です。


いつかきっと。





ムカついた気持ちでハンドルを握ると

不思議とムカつく輩に遭遇するものです。


前の白い軽乗用車の遅いこと。。。。

30km/h台でトロトロ~



よく見ると、その前の黒いミニバンが遅かったのです。



しばらくイライラしながら走ると、白い軽乗用車は左折して行き

黒いミニバンはまるで挑発するかのようにトロトロ。

でも、対向車がひっきりなしに向かって来るので抜くに抜けず。


ときどきセンターラインをまたぎ気を送ったりしましたが・・・・遅い。

狭い路地の走り方を見て、ただの下手クソであると確信。



ヴェルファイア 黒 27



信号機が青になっても発進しなかったので

1秒だけ待ってクラクション。


反応が鈍かったので

パッシングもサービス。



古い高級ミニバンに乗るヤツって

やはり変なヤツが多い。


同じクルマの色違い。



タイトルには「おかしな」という表現を使っていますが

本音は「ムカつく」です。


明日からは、仕事はのんびりやります。

決して急ぎません。慌てません。

時々サボることにします。。。






あっそうそう!

月曜日にUQを取得したのですが、火曜日に出勤すると

ピー助の作業エリアが砕けた焼付き防止剤だらけ。

まるで雪のように積もっていました。


明らかにパレットにこびりついた焼付き防止剤を、この場でたたき落としたような状況。

なぜそんなことをする必要があったのか?


嫌がらせか?


ま~お陰で、掃除のついでにその周辺もエアガンで綺麗にブッ飛ばしてやってスッキリですけど。




最近は箒を使わずにエアガンで向こう(鋳型の載ったパレット置き場)にブッ飛ばしています。

もちろん向こうに溜まった砂や粉塵は掃除機で掃除。



そんな効率の良い掃除法を真似たつもりの研修生。

ブッ飛ばした砂や粉塵は極めて掃除が困難なローラー台の下へ。。。もちろん、その後はほったらかし。




お昼休みの直前に派遣のFが、同様に自分の作業エリアをエアガンで研修生の作業エリアにブッ飛ばしているのを見てしまいました。


この二人、肝心なその後の掃除が抜けているんです。




明日もご安全に!





                   
にほんブログ村 にほんブログ村へ

検索フォーム

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
安全第一と言いながらも実態は生産第一なブラック企業に勤め早10年。生き延びるために毎日奮闘中。今日もまた・・・

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ご来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR